PressSync次期バージョンについて

主にカメラロール選択時の不具合改修になります。

iCloud上のデバイスに実体ファイルの無い写真を選択した時に発生するエラー

開発者である私がiCloudに写真のバックアップを取っていなかったので全く気がついていなかった不具合なのですが、PressSync現バージョンではiCloudフィトやフォトストリームをOnに設定していると写真アップロード時にエラーになるケースがあります。

エラーになるケースとは、iCloud経由で取り込まれた写真や、写真設定の「iPhoneストレージを最適化」により自動的にiPhoneから写真本体が削除されている写真を選択した場合にエラーになります。

RAWファイルを選択するとオリジナルサイズでアップロードしてしまう

ライトニングケーブルで取り込んだRAW写真をPressSyncで選択すると、メディア設定の最大サイズを無視して画像をアップロードしています。

時期バージョンでは上記2つの不具合が解消しています。

未解決の問題

PressSyncのメディアアップロード機能はiOSとしては珍しく、写真のメタ情報(EXIF)も含めてメディアにアップロードしています。

こういうWordpressブログがあるのか存じませんが、写真ブログでメインコンテンツである写真もWordPressにアップロードしている場合、EXIFは非常に重要な情報だと思っているんですよね。

しかしこのEXIFを取得出来ないケースがありまして、フォトストリーム経由で別端末から流れてきた画像ファイルにはEXIF情報が含まれていないようなのです。

EXIF情報を欠落させたくない場合は写真を撮ったデバイスでメディアにアップロードしてください。

写真の複数選択に「お気に入り」を表示

ご要望があって追加しました。

頻繁に使う写真をお気に入り登録しておき、都度アップロードを行えるようにしたい場合などに便利だと思われます。

以上

via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です