セレブ向けのANKER フェルト製ポーチ付きのライトニングケーブル


いやー贅沢です。ケーブル一本にこの値段。否、ANKERロゴの入ったポーチも付いてこの値段。
ポーチの付属しない純正ケーブルよりも安いので、これは激安というべきか。ポーチは要らん、という人が大半でしょうけどw

正直私はポーチ欲しさに買いました。ANKER好きにはたまらない一品です。

えーっと、写真を添付しただけで大体どんなものかわかると思うので、特に書くことは無いのですが敢えて書くとすると、、、

一部鏡のように反射するデザインです。個人的に好きなデザインで気に入ったのですが、直ぐに指紋でベタベタになるでしょうね…

ポーチ自体は至って簡素な作りです。
内部のマジックテープ付きのバンドで固定して巻き寿司のようにケーブルを包みます。
海苔にあたる部分には両端に弱いマグネットが仕込まれており、それで結束する仕組みになっています。

普通に収納していれば持ち歩き時にマジックテープ部が外に露出することは無いデザインですので、他の衣服や繊維を不意に引っ掛けて傷つけてしまわない安心感がありますね。

まとめ

正直私自身はケーブルの色とかデザインは割とどうでもよかったりします。

しかし妻のお友達とかに不意に私の持っているケーブルを見咎められた際に、「そのケーブルかわいい!」といった反応をされる事がありますんで、充電ケーブルのデザイン多様化ニーズは確かにあるんだ、と認識させられます。

確かに昨今では外で充電しながらスマートフォンを操作するシーンは非常に多く見ますし、充電ケーブルの露出度も上がってきてますから、安っぽいビニール線をぶらぶらさせる、という事が美的感覚的に許せない、という人は少なからずいるんでしょうね。

純正ケーブルや安物のケーブルは加水分解の速度も速く、使わなくても経年劣化の速度も速いです。現在使われているケーブルに不満を感じられている方は、このような高品質ケーブルを一度試されてみては?と思いました。

via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です