Four Seasons Resort Chiang MaiがIngress旅行に最適だった

ごめんなさい、いきなり嘘です。


ホテル内に2本ポータルが生えてるのと、ホテル内の散歩コースからレンジする道路沿いのポータル2本で補給には最適ですが、ここは常に白ポなので、2人以上エージェントがいたとしても、反転駆使してP7ファームがやっとという所だと思います。

まず敵は来ないので安心してシールド抜きのガチ補給仕様に出来ますけど。

なかなか牧歌的雰囲気なファーム街道にできますけど、田植え、ヨガ、朝食、ディナーなどの催し物が行われるエリアなので、スタッフが高確率で常駐しており、エージェント特有の動きで不審者を演出可能です。

このホテル、泊まるのは3回目だったと思いますけど、特にコメントは無いというか、高くていいホテルです。

食事はめちゃくちゃ美味しいので、レストランだけを利用するお客さんとか結構いるみたいですね。

前回ここを訪れた時に、このホテルで働いていた調理師の彼氏が神戸のタイ料理レストランで働いてると、聞いていたのですが、すっかり会いに行くのを忘れてました。

そういえば客室を全室改装したとの事で綺麗になってました。以前から備品としてJBLのスピーカーは置いてあったのですが、iPhoneの旧dockコネクタだったので使いようが無かったんですよね。しかしBluetoothでで接続出来るタイプに変わっているので、機種を問わず利用できます。

まとめ

Ingress目的なら旧市街のホテルがオススメです。

via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です