Ankerから2ポートQC3.0対応の急速充電器がっ!

またまた入手しました。ANKERのUSB充電器。

この充電器はQuickCharge3.0に対応してるんですが、私は対応機種を持ってないのでQC2.0として使う事になりますが、将来的に対応機種が出てきた時とか安心ですね。

外箱は結構大きくて第一印象は焦ったのですが…
Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載

開けてみると本体は箱の中に小さく収まっていて安心しました。しかし2ポート充電器としては大きめサイズでずっしりとした重量感であることは間違いありません。
Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載

一応電流と電圧を測定しておきましたが、これは全く問題ありませんね。

iPadProの充電は軽く2Aを超えています。
Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載

PowerIQポートでANKERモバイルバッテリーを充電して見た図。こちらもほぼ2Aをマーク。
Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載

QCポートでANKERモバイルバッテリーを充電してみた図。ほあー!9V!相変わらず熱い!色んな意味で!
Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載

まとめ

ANKERからQuickCharge対応の充電器が多く発売されてますのでニーズに合ったポート数のQC対応充電器を選べるようになってきました。

高い電力を扱う製品なので、どうしても同ポート数の他製品と比べると大きくなりますので、そこは割り切りが必要ですが。

私はこの充電器は職場に常備しておこうと思います。iPhoneSEとQC対応のAndroidを急速充電出来る環境が手元にあるっていうのはかなり安心感がありますね。

私はこの充電器を据え置きみたいに使おうかな、と思ってますがコンセントの爪が折りたためるようになってますし、モバイル用途でも使いやすいと思いますよ!

via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です