1か月ほどiPad Pro(でっかい方)を使ってみた感想

主に旅行用途として買ったiPad Proですが、概ね気に入って使っております。
Appleペンシルは買ってませんし将来使う予定もありません。
単純におっきなiPadとして使用しております

画面が大きいは正義

大画面タブレットを望んでいる人間にとっては 画面が大きいというその事自体が購入理由になります。 大画面化すると「重い 」とか「持ち運びにくい」 いろいろ弊害もあるんでしょうけど そんな事は分かったうえで買うべきデバイスですね。
超大画面化したからといってもベゼルの幅はかなり狭いですし大きさに対して重すぎないですし モバイルデバイスとして何とか踏みとどまっているレベルなのがGoodです

スピーカーから鳴る音が良い

据え置きスピーカーとしては貧弱な音質ですが 手元でiPadを操作しながら聞く音としては素晴らしいです。 iPad Proは4基のスピーカーを搭載しており、端末の向きによって、 各スピーカーの音量を調整してくれるらしいですがこれがかなりいい。 その音場感には驚かされま。めちゃくちゃ音にサラウンド感がある。

私はリビングのソファーでiPad Proを使うことが多いのですが 目の前にある大画面TVで視聴するくらいならiPad Proで視聴したほうが臨場感あるんじゃね?と思えるほどです。

私のTVの視聴環境が貧弱ってのもあるんですがiPad Proは何も難しい事を考えなくてもユーザーに対して最適な音を鳴らしてくれます。いやー、おひとり様用の動画再生機としては最強ですわコレ。

ライトニングケーブルで充電できるのが良い

何を当たり前の事をって感じですが、、、
このディスプレイサイズを他に求めようと思うとノートPCという選択になっちゃうと思うんですがノートPCの多くは専用ACアダプターで充電します。

その点iPad ProはUSB充電器があれば充電可能ですので専用充電器といった余計な荷物を携行しなくてよいのです。旅行者にとって、これは非常にありがたい点です。

空港や航空機内でUSB充電用のポートに巡り合う事はよくありますので、ちょっとした充電機会を逃す事も少ない事を意味します。

バッテリーがやや持たない気がする

iPad Proは画面サイズの「割には」 薄く軽いデバイスだと思うのですが、そのせいかバッテリーの持ちが少し悪い気がします。

そのサイズ故にオプション品が高くなる傾向がある

たとえばケースなどをiPad Pro用に作るとなると そもそも素材代など原価が上がる事は容易に想像ができるのですが、もちろんそれは販売価格にも影響するわけで。

またこの大きな板のような形状の物を保護するケースとなると ケース自体がかなりの重量を持ちます ケースによりますが、持ち運び時の総重量は1kg前後になるでしょうね。

ホームボタンが非常に押し辛い

これもサイズ故の問題なのですが こんなでかい面積の板の下部中央にホームボタンが配置されている事が、そもそも押し辛いのです。

両手でホールドした場合、縦持ちだろうが横持ちだろうが親指がホームボタンに届きません^^;

iPadは端末の傾きに応じて画面が自動的に回転しますので、ユーザーは現在左右どちら方向に回転させて使っているか?という事をあまり意識していないと思います。

しかしこのサイズになると、左右どちら方向に回転させているかは非常に重要です。ホームボタンの位置が向きによって大きく変わるので、あれ?ホームボタンはどこだ?って事が多々ありますね。利き手の逆方向だった場合、ホームボタンまでの距離が遠い遠いw

まとめ

おっきいiPadとしては非常に良いデバイスなのですが、いい意味でも悪い意味でもただ大っきくなっただけ、っていう感想ですね。

過去のiOSデバイスを無かった事にしてiPad Pro単体で見た場合、使い勝手上ホームボタンの位置は甚だ疑問ですし、iPad Pro独自のカスタマイズはして欲しかったところ。

しかし、やはりIPadとしては優秀です。現時点で最強のパフォーマンスのiPadではあります。

via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です