PressSyncのメディアのデフォルト設定について

少し設定が分かり辛い所だけかいつまんでご説明します。

リサイズパラメータを指定する




この項目を「On」に設定すると、画像URIの最後尾に「?w=999」or「?h=999」といったパラメータが付与されます。


999の箇所にはsizeタグで指定した長辺が入ります。


このパラメータを指定すると、WordPressは指定されたサイズの画像を随時生成して返してくれる為、モバイル端末などにとっては、とてもエコな画像になります。


この設定では現時点では「wordpress.com」でのみ有効です。


wordpress.orgで指定したら何も起きませんが指定しても特に問題は無いようです。将来的に対応される可能性を考慮して指定しておいた方が良いかも?

Class




画像のcssに設定する候補のclassをカンマ区切りで指定できます。


最初の一件目がデフォルトのクラスになります。
デフォルト無しの場合は一件目に「None」を指定して下さい。


IMGタグ編集画面では、カンマ区切りで指定したclassが以下のように指定可能です。





うーん、空白のセルが表示されている不具合を発見^^;
動作上問題はなさそうです。

以上

via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

「PressSyncのメディアのデフォルト設定について」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です