山での食事

先日、氷ノ山にキャンプに行ってきたのですが、オートキャンプと違って持っていける荷物の量に限界があるのです。その限界値は人それぞれの体力に依存するわけですが…

一日中保冷の効かない状態で持ち歩かなければならない為、食材は凍らせて持ち歩きます。


JETBOIL鍋

山で大活躍のJETBOIL鍋。鍋の底がヒートシンクのようになっており、効率よくバーナーの熱を鍋に伝えることが出来ます。


JETBOIL鍋

出来上がり

JETBOILをゴトクに変えて、オイルサーディンを缶ごと熱することも出来ます。


ここから翌日の朝食


豚汁用の具材を凍らせて持って行ってたのですが、丸24時間経っているにもかかわらず、まだ凍っていました。


via PressSync

投稿者:

aroooy

I am a systems engineer freelance. I love digital devices such as smart phones. I make the iOS app by using the spare time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です